遺言、相続放棄、相続登記、遺産・財産管理、贈与や売買、抵当権抹消等の不動産登記及び財産管理会社の設立登記などの相談は東京都墨田区の司法書士長田事務所へ

遺言相続,不動産登記が中心の司法書士長田法務事務所の公式HP

東京・墨田区の遺言相続.net

東京都墨田区両国2-21-5-507の司法書士長田法務事務所内
営業時間:
平日は午前10時~午後6時、土休日は事前予約制

墨田区,江東区,台東区,江戸川区,葛飾区,荒川区,足立区,北区,市川市の相続等

司法書士の無料相談もあります

お問い合わせはお気軽にどうぞ

抵当権抹消登記

抵当権抹消登記-ご相談は墨田区の司法書士長田法務事務所へ  

住宅ローンの完済おめでとうございます。

土日や平日夜間しか時間が取れない方!

抵当権抹消登記は、司法書士へお任せ下さい!

 

当事務所では、平日夜間や土日もご依頼を
メールフォームから引き受けています。

面倒な手続きのストレスから解放され、
時間以外の満足も得られるはずです。

 

抵当権抹消登記のご相談は、
墨田区の司法書士長田法務事務所へ

☎ 03-3635-2119

抵当権抹消登記の手続と費用へ

住宅ローンを完済して銀行から書類が来た! さあどうしよう

こんなことはありませんか?-抵当権抹消登記の準備の前に!

  • 銀行の名前が借りた時と変わっていた
  • 遠くに住む共有者の印鑑も必要ですか?
  • 共有者の住所や氏名が変わっています
  • 銀行からの委任状などに捨印がない!
  • 相続と抵当権抹消登記を一緒にできますか?
  • ネットでは簡単そうだが、本当ですか?
  • 銀行に頼んだら2か月待ちと言われました

抵当権抹消登記をしたいだけでも、
手続き上は、住所や氏名変更、
相続登記、抵当権の移転登記などを
一緒に行わなければならないことがあります。

 

しかし、銀行から来た案内書類には、
法務局へ相談するか、司法書士に
依頼して下さいと書いてあるだけです。

 

銀行や法務局、ネットで調べる時間と、
登記をやり直す無駄な手間を考えるより、
初めから司法書士に依頼すれば、
完了書類が自宅に届くことを待つだけです。

 

抵当権抹消登記は、司法書士業務の中では
比較的簡単な部類と言われています。

しかし、住所変更や相続、古い抵当権、
金融機関の名前が変わっている場合は、要注意です。

抵当権抹消登記とよくある一緒の登記について

1.(通常の)抵当権抹消登記とは

金融機関の住宅ローン等の返済が終わったら、
ご自宅等の不動産に設定されている
金融機関の抵当権を外す登記です。

2.相続と抵当権抹消登記

相続発生後のローンの完済なのか、
ローン完済後の相続かの順番によって、
登記の申請内容が異なります。

 

住宅ローンの返済中に、そ借主が
亡くなった時は、
多くの方が加入する
団信の有無を確認して下さい。

 

相続があった場合には、
団信の加入があれば、住宅ローンが完済されます

公的融資などには、例外があります。

3.住所(氏名)変更と抵当権抹消登記

抵当権設定の登記時の住所と
ローン完済時の住所が異なる場合

抵当権抹消登記を行う前に、
住所変更の登記を行わなければなりません。

 

これが結構曲者です。

仮に、購入した住所で登記していても、
後日、
再開発や市町村合併、
住居表示実施、町名や地番変更などの
行政側の理由で、住宅ローンの完済時と、
自宅を登記した時の住所が異なることがあります。

 

それでも、住所変更登記を漏らすと、
法務局で間違いを直す補正ではなく、
申請自体をなかったことにして、
始めからやり直すという

取下げの指示が法務局からあります。

 

従わなければ、
抵当権抹消登記の申請を却下されます。

 

この他にも、抵当権設定登記後に、
結婚や離婚等によって氏名変更があったら、
氏名変更の登記を行わなければなりません。

4.抵当権移転と抵当権抹消登記

お金を借りた時とローンを完済した時の
金融機関名(銀行など)が違う時は要注意です。

 

抵当権抹消登記を行うときには、
金融機関(銀行)の会社登記簿と
不動産登記簿、
解除証書の内容などをみて、
金融機関名の変更日の先後をチェックします。

 

※ 抵当権者が当初と違うときとは、
金融機関の合併、債権譲渡、
抵当権自体の譲渡など、

いろいろな原因があります。

 

この場合に、ローン完済前に
抵当権が移転した事実があれば、

抵当権抹消登記を行う前に、
抵当権移転登記を行わなければなりません。

 

番外編:金融機関の名前が変わっても、
抵当権移転登記がいらない例

1.単に商号変更だけで、
銀行自体の中身が変わらないとき

2.ローン完済が先で、
その後に金融機関が合併して消滅したとき

 

借りた時と現在の金融機関名が違う時は、
抵当権抹消登記とその他の登記の有無の
判断が難しいと思います。

抵当権抹消登記に関するご相談は、
東京都墨田区の司法書士長田法務事務所へ

☎ 03-3635-2119

付録.抵当権抹消登記、相続登記の申請に役立つ公共施設-墨田区

最新又は正確なことは、申請先に直接お問い合わせ下さい。

 

1.抵当権抹消登記や相続登記、登記簿謄本の申請先

● 東京法務局 墨田出張所(墨田区菊川一丁目17ー13)

電話 03-3631-1408

■ 墨田区と江東区の登記の申請先です

 

2.相続登記や住所変更登記で使う戸籍謄本や住民票等の取得申請先

● 墨田区役所(墨田区吾妻橋一丁目23-20)

電話 03-5608-1111

■ 墨田区役所以外の出張所

墨田区内の緑・横川・文花・墨田二丁目・東向島の各出張所などでも、
墨田区の戸籍謄本や住民票が取得できます

 

3.固定資産税評価証明書の取得の申請先(相続登記などで利用

● 墨田都税事務所(墨田区業平1丁目7-4)

電話 03-3625-5061

■ 墨田区を含む東京23区の全ての固定資産税評価証明書が取得できる

司法書士へのご相談にはご予約を

頼みやすさが付加価値の司法書士長田法務事務所

ちょっとしたご相談でも司法書士にお任せ下さい
  • 長年忘れていた相続登記の相談をしたいのですが?
  • 司法書士に一部の相続手続きだけを頼んでもいいの?
  • 遺言.相続ではなく、不動産の事も相談できますか?

個人の遺言・相続・不動産売却は初回無料相談があります遺言・相続・抵当権抹消・遺産整理・不動産や会社の登記など、お気軽に墨田区両国の司法書士へご相談下さい。

受付時間:10:00~18:00(平日)

セミナーや取材の受付

TBSテレビ ビビットさんより

03-3635-2119

メディア取材や司法書士のセミナー講師のお問合せは
東京都墨田区JR両国駅前の

司法書士長田法務事務所

税理士等の士業者や不動産会社、葬儀社、介護事業者様など相続に関係する方へ

こあいさつと執務案内

遺言や相続手続、高齢者向け相談、不動産の売買や贈与を中心とした墨田区両国駅前の司法書士事務所です

東京都墨田区の遺言相続.
netの司法書士長田法務事務所のご予約メールは24時間受付中です
営業時間:平日10~18時
電話予約の時は、営業時間外予約も対応できます

03-3635-2119

メールの問合せフォーム